マンションを末永く使っていくなら修繕工事は必要不可欠

修繕工事をしたマンション

マンション修繕工事を行うペースは?

綺麗な室内

マンションの居住性の維持や安全性の確保、資産価値の向上のためにも定期的に行っておきたいのが、大規模修繕工事です。大規模修繕工事は、12年に1度のペースで行うというイメージがありますが、これはあくまで目安です。昔と比べ、マンションを建てる際の技術などは向上しており、16年に1度のペースでも問題ない建物というのも珍しくありません。
勿論、外壁の剥がれやヒビが目立つなど、目に見えて分かる不具合がある場合は12年に1度程度のペースを考えておくほうが良いでしょう。しかし、それほど問題がない場合は、劣化診断を専門業者へ依頼し、その結果から修繕工事を行う最適なタイミングを相談していくと良いでしょう。
マンションの修繕工事というのは、建物を良い状態に維持するために欠かせないものですが、工事中は住民にも様々な迷惑をかけることになります。小さめのマンションでも2ヶ月以上、大きめのマンションになれば半年以上の工事期間が必要となることも少なくありません。
頻繁に修繕工事を行えば、住民の快適な生活を阻害してしまう原因となってしまいます。そのため、絶対に12年に1度のペースで修繕工事を行わなければいけないと考えるよりも、劣化のペースに合わせて専門業者に依頼をしていくほうが良いでしょう。

おすすめの記事

  • 綺麗な室内

    マンション修繕工事を行うペースは?

    マンションの居住性の維持や安全性の確保、資産価値の向上のためにも定期的に行っておきたいのが、大…

    »詳細

  • ヒビ

    マンション工事をするなら専門業者を利用しよう

    高層マンションであると、造りが頑丈なので耐久性があって、余程のことがない限り崩れたりすることは…

    »詳細

  • 剥がれ落ちた外壁

    マンションの質を落とさないための修繕工事

    マンションの質をなるべく落とさないようにするためには、質が落ちかける前にマンション修繕工事に入…

    »詳細

  • 作業員の女性

    マンション工事はよく気にかけておきたいマンションの課題

    マンションの設備や外壁等の不備によって住民から指摘を受けるようでは、退出されてしまう原因になっ…

    »詳細

新着情報

2019年06月19日
マンション工事はよく気にかけておきたいマンションの課題を更新しました。
2019年06月19日
マンションの質を落とさないための修繕工事を更新しました。
2019年06月19日
マンション工事をするなら専門業者を利用しようを更新しました。
2019年06月19日
マンション修繕工事を行うペースは?を更新しました。